羽根式撹拌機  |株式会社セイワ技研 モノズコア

羽根式撹拌機

羽根式撹拌装置。中央の撹拌タンクに液体や粉体を投入し、撹拌羽根で混合します。粉体ならスクリュー供給機を、液体はポンプで撹拌タンクに原料を投入するシステム。

羽根の高速回転でしっかり撹拌

回転羽根で撹拌タンク内の原料を混ぜます。

 

撹拌羽根は、プルアップではね上げる事ができて、メンテナンスしやすくしています。
また、前後を微調整できて、撹拌の幅を広げます。
撹拌羽根とタンク
粉体や粒体原料はスクリュー供給機を使用し、液体原料はポンプで撹拌タンクに投入するように設計できます。
運用方法や用途に合わせて供給装置の組合せをカスタマイズします。

用途例1) ロスイン計量装置で原料投入

粉原料と液体原料の混合

〜動作内容〜
@ロスイン供給機で原料を投入
Aポンプで液体投入。
B羽根を回転させて撹拌。
C撹拌終えたら、タンク底のバルブを開き排出。
といった運転サイクルを繰り返す事が出来ます。

 

※一例です。装置についてや、運用方法はご相談ください。

 

○ 粉体を定量供給するので、ダマが発生しにくい。
○ 凝集剤など粉末の溶解作業に最適。
○ 複数種の粉+液など
テスト受付中

粉原料と液体の撹拌

まずはお電話を

上記は一例です。
この製品は、弊社規格品を組み合わせたり、一部設計変更して製作いたします。
まずはお電話いただき、ご要望をお伝えください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

トップページ 製品 過去製作製品 会社概要 実績 お問い合わせ  S106