ポリタンク液体充填機  |株式会社セイワ技研 モノズコア

ポリタンク充填機

ポリタンク専用液体計量機です。ポリタンクを計量台に載せるだけで、計量からキャッパーまでを半自動で行ないます。キャッパーにはトルクセンサーが付いているので、一定のトルクで締め付けることができ、パッケージ完成度を高めます。

充填とキャッパーを同時作業

充填部分とキャッパー部分が左右に別ユニットとなっています。
液体充填が終わると容器がローラーコンベアーで右側のキャッパーユニットへ移動、キャップを締める作業へ移ります。
装置がキャップを締めている間に、左側の充填ユニット部分へ容器を置き、充填作業をすることが出来ます。2つの作業を同時に行なうことで作業時間を短縮することが出来ます。

  ポリタンク

回転キャッパー付属

 

キャッパー位置で容器にキャップをすることが出来ます。
キャップ締付けトルクが一定なので、確認作業が減ります。
※キャップは手で容器口に乗せてください。
※標準は回転キャッパーですが、「押込み式キャッパーユニット」へ変更することも出来ます。
※キャッパー装備をなしにすることも出来ます。その場合、ローラーコンベアー、キャッパーユニットはありません。
※まれに、容器とキャップの具合によりキャップ締付けがうまくいかない時があります。キャップ後の目視確認や時々トルクチェックをお願いします。

 

タッチパネルで簡単設定

充填量、操作、各種パラメーター設定はタッチパネルで簡単に行なえます。
充填種目を記憶するプリセットメモリも装備しています。
スタート/ストップスイッチは表にあるので、操作性も良いです。
▽制御機能の一部

自動運転

手動運転

設定画面

異常表示画面

重量設定

定量前設定

落差設定

過量値設定

不足値設定

落差規制値設定

落差平均値設定

風袋重量設定

風袋警報値設定

キャッパートルク

キャッパー低速速度

キャッパー締付速度

キャッパー締付時間

キャッパー選択

落差補正

風袋引き有無

 

  タッチパネル

掃除がしやすい

液が通る部分は「サニタリー配管」を使用し、各継ぎ手部分は基本的にへルールを使用して簡単にはずせるようになっています。
食品系や医薬系など、たびたび掃除して清潔にしなければならないお客様にも対応しています。

  ヘルールで脱着

製品仕様

 
CF25型式表   
   

概要仕様

参考能力 

30〜40秒/1缶
ポリタンク 20L 水20kg充填時 

重量最大設定値 25000g
参考精度

±0.1%
20kg充填時 

給液口  ヘルール 2S 20度へルール
キャッパー

回転式 ACサーボトルク制御付
トルク設定:3.0N〜10.0N(標準機)
(容器固定ガイド、キャップの形状はお打合せ)
(トルクの上限は御相談ください。)

参考キャップ時間

6〜10秒 / 1回
(キャップセットは手作業です)

材質

接液部:SUS304、ジュラコン、シリコン、MCナイロン
(テフロン も承れます)
他部は、他材質も使用

動力

・200V 3相 50/60Hz
・圧縮エアー 0.5Mpa 接続φ6チューブ 50L/min以上

この装置へ液体を供給する設備が必要です。

※「参考充填時間」「参考キャップ時間」「計量精度」は、地上2mに置いたφ1000mmの200Lタンクから水を

自由落下で給液した時のデーターを基にした参考値です。液や給液などの条件により変ります。
※使用条件に合わせて設計製作することも可能です。

オプション品一例
 
オプション品一例
 
品名 用途
容器固定フォルダー 本装置で計量をするときに、容器を固定する為のホルダーです。容器の大きさにあわせて、設計・製作します。
キャッパー 回転キャッパーを押込みキャッパーへ変更することが出来ます。
本体使用部品の材質変更

装置構成の加工部品の材質を変更できます。
例えば、標準品では鉄材質のものを、SUS304材質にしたり、SUS304材質をSUS316Lにしたり、樹脂関係をテフロンにしたりと設計変更します。

電気・プログラムの変更 タッチパネル表示の変更、表示単位の変更、操作ボタンの追加・削除や変更、操作方法の変更など使い勝手にあわせて変更できます。
液温が高い環境に対応させる 40度〜80度と液温が高い場合の樹脂材質の熱膨張を計算した部品を使用します。(対策部品はクリアランスが大きい為、常温で使用すると液漏れが発生する場合があります。)
アルコール消毒に対応させる 充填業務終了時の清掃でアルコールを通して洗浄される場合などアルコールに長時間浸される場合は、パッキン類を耐アルコールのものに変更する必要があります。
耐薬品(耐溶剤)に対応させる 化学液体や消毒液などには溶剤が含まれている場合があります。パッキンや樹脂部品を耐薬品性の材質に変更する必要があります。

対応原料
液体
発泡性のあるものは、あふれる可能性があります。御相談ください。

 

計量実績原料名
水、液体添加剤 など

※御購入時のご注意※
上記は一例です。原料・環境・により、能力や精度が変ります。念のため実際の液体を提示いただく場合もあります。納入後のトラブルを防ぐ為にも、御不明な点はお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

トップページ 製品 過去製作製品 会社概要 実績 お問い合わせ  S106