ロッキングミル RM-01  |株式会社セイワ技研 モノズコア

ロッキングミル RM-01

コンパクトな卓上型ロッキングミル。少量サンプルを手軽に撹拌混合、分散、粉砕をこなします。試験研究用の3次元高速型ボールミル。メカノケミカル・メカニカルアロイングにも活用。

左右の揺動と上下往復の複合運動

  ロッキングミルは、高速で容器をシェイキングすることで、容器内で激しく撹拌させます。  
  複合運動説明  
  左右29°、上下16mmの振り角で強力に撹拌混合  
  撹拌混合方法  

市販の安価なPP容器やガラス容器が使用可能

  サンプリングに最適な市販のPP容器やガラス容器、スクリュー管などを使用することが可能です。  
  RM使用できる容器  
  もちろん現在お使いの他容器にも対応できます。  

安全装備

安全カバー

処理室内が目視できて割れに強い、透明なPET樹脂製の安全カバーを標準装備

カバーインターロック

カバーが閉まっていないと運転できないインターロック付です。

  安全装備

 

速度可変、タイマー装備

速度可変

操作パネルの速度調整つまみで振動速度を変えられます。
※共振点は使用不可

タイマー

アナログタイマーの時間調整つまみで、運転時間を変える事が出来ます。

   

製品仕様

 
ロッキングミル RM-01   ロッキングミル RM-01型式

 

 
概要仕様   
適応容器 50ml容器(PP/ガラス)×2個掛け
積載重量 最大1kg以下
振動数 最大700rpm(※1)
付属機能 スピコン可変速,アナログタイマー
電源 AC100V 単相 90W
外形寸法(約mm) (W)390×(D)395×(H)325mm
重量 30kg

※1:共振点は使用不可能です。共振点は、積載重量・負荷状態等により異なります。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

トップページ 製品 過去製作製品 会社概要 実績 お問い合わせ  S106