回転キャッパー  |株式会社セイワ技研

回転キャッパー

キャップを回転させて締め込むキャッパーです。BIB用キュビテナー用を製作できます。

治具の付け替えで様々な容器・キャップに対応

・容器の種類に合わせた「クランプ治具」をセットします。
・キャップの種類に合わせた「キャップ治具」をセットします。
・トルクを合わせて、作業を開始します。
●治具は、ボルト数本で交換できます。

 

●条件により、空容器をクランプの後に液体を充填するくこともできます。
 ※クランプの後に、容器口とキャッパーの間で充填できるノズルが必要です。

 

●容器のサイズには制限があります。制限を超えるものは特注で対応できる場合があります。
 ※容器最大高さ 350mm
 ※口の位置が端から90mmまで
キャッパー対応容器
●クランプ治具は、容器口、キャップの形状に合わせて製作しますので、御相談ください。
 現在対応できる容器口、キャップの条件は、以下のものです。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
キャッパー対応容器口とキャップ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
キャッパー将来対応容器口とキャップ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
キャッパー対応出来ない容器口とキャップ

作業も簡単

・容器の口部分をクランプして、容器を固定します。
・キャップをキャッパーにセットします。(手で差し込みます。機構上自動可不可)
・キャッパーが回転してキャップし、設定のトルクで締付を終了します。
回転キャッパー

タッチパネルで簡単設定

締付トルクは、N・mで表示。
操作、各種パラメーター設定はタッチパネルで簡単に行なえます。
種目を記憶するプリセットメモリも装備しています。(デフォルト10種類)

 

▽制御機能の一部

自動運転

手動運転

設定画面

異常表示画面

締付トルク設定

速度2段設定

締付時間設定

タイムアップ設定

異常結果通知

 

製品仕様

 
回転キャッパー型式表   
   

概要仕様

参考キャッピング時間 5秒 / 10kgキュビテナー容器キャップ作業のみ
締付け完了判定 設定トルクを締付時間保持出来た場合

 ※「設定トルク」と「締付時間」は任意に変更できます。

キャッパー 回転式

2段回転速度

(容器固定ガイド、キャップの形状はお打合せ)

トルク 電流値換算トルク制御

 トルク設定:0.1N〜5.0N

 ※実容器により締付できる最大トルクが変わります。

外形寸法(約mm) W 210 × D 250 × H 960

(写真の機械。突起や給液ガイド含まず)

装置重量 設計見込値 約20kg

主材質(基本)

お問合せ時に御相談ください

アルミフレーム,,SS400亜鉛メッキ,SUS304,ジュラコン,シリコン,真鍮

購入品は標準仕様

制御盤:鉄製 塗装クリーム

電源、エアー 電源:100V 50/60Hz 15A(ブレーカー)

エアー:0.5Mpa 80L/min程度

●この装置は、別途制御盤が付属されます。250x400x400
●液体充填機能はありません。

※御購入時のご注意※
上記は一例です。容器やキャップは様々な種類があり、組合せも多数存在します。仕様間違えを防ぐためにも、容器のご提示をお願いします。御不明な点はお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

トップページ 製品 過去製作製品 会社概要 実績 お問い合わせ  S106